FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
ヴァルハラに散華せよ
Sou071207odin01.jpg

ナシュモのモーグリ付近に集まる怪しい集団。
エインヘリヤル最終章オーディン決戦の日がやってきました。

振り返れば約半年前の第Ⅰウイングから長い旅でした。
特に第IIIウイングに入ってから厳しい時もあったり。
第IIIウイングのボスと勝敗を見てみると

ハイドラ ○
ハイドラ ○
ドゥエルグ ×
ヴァンピール ○
ドゥエルグ ○
ケルベロス ×
ドゥエルグ ×
ドゥエルグ ×
ケルベロス ○
ヴァンピール ○

1度勝ったはずのドゥエルグに終盤連敗してたのがきつかったですねぇ。
雑魚の引きの運もあったけど、終盤の連敗は「なぜか」負けた感じでした(⊃д⊂)

そしてついにオーディン決戦の日が!
編成、準備、作戦説明、陣形シミュレーションに1時間半以上費やし、じっくりと準備。
ちなみに私は召喚士で出動。
一応薬品関係用意していったつもりでしたが、万全を期すために更に買い足し+リダから分けてもらって、カバンもパンパン。
いざ、決戦へ!
Sou071208odin02.jpg

編成は

Aアラ ナナ詩白白赤 ナ青白白詩赤 侍侍竜詩白赤
Bアラ モモモ召詩白 狩狩狩狩詩白 召召赤赤赤黒

って感じだったかな?
自分の入ってないAアラのほうはよく見てなかったので自信ないけど、ナ3人(基本2人+フォロー1人)だったと思います。

召喚士のお仕事はペット「出しっぱなし」で削ること。
というのは、リダの予想ではダメ人数割のwsがあるので頭数を増やすためにと。
以前、そういう作戦と聞いていたので、カー君ぶつけて、履行だけ召喚しなおそうかと思っていましたが、
30分1本勝負なので、少しでも時間のロスも再召喚時にwsダメージを食らうリスクも小さくするために、薬パワーでウナギ常時召喚でいきました。
特にハイエリクサーが服用中ぺナルティなしですばらしい性能で感動しました。
Sou071208odin03.jpg

オーディンが大きすぎて距離感がつかめませんw
ペットコマンドの届く距離に戸惑ったりしつつ、戦闘は順調に進行。
順調というか削りが早すぎて、戦乙女の召喚を待ったり?
Sou071208odin04.jpg

あ、たぶん、この黒い人が戦乙女だと思います。
一瞬、画面に映ってたのでw

終盤、そろそろ斬鉄剣かな?と押していたら違うwsで急死(⊃д⊂)
その後、例のセリフと共に斬鉄剣が発動!
衰弱中で離れていたので、範囲もエフェクトも分からずw
見たかったぁ。というかどうせ死ぬなら斬鉄剣で死にたかった?w
斬鉄剣さえ終わってしまえば、あとはそのまま押し切って・・・
見事勝利でしたー。

Sou071208odin05.jpg

戦利品は
武王の免罪符:胴 地霊の免罪符:両手 冥王の免罪符:両足 ヴァルハラブレスト
でした。
イージスタルナイトさんが着てるのがヴァルハラブレストらしいです。

コレでエインヘリヤルLSは解散。
エインヘリヤルの仕様自体はちと不満、というかもう少し作りこんで欲しかったと思いますが、このLSに参加させてもらってエインヘリヤルに挑戦できたことはホントよかったです。
特にリダの統率力、決断力は素晴らしいものでした。
お疲れ様でした&ありがとうございました。


ちなみにクリアすると
称号「エインヘリヤルエリート」
この称号ってどうなのよ?w
スポンサーサイト
スレッドテーマ [ オンラインゲーム … FINALFANTASY XI ]
12/08 15:19 | FFXI | CM:0 | TB:0
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://souf.blog7.fc2.com/tb.php/96-fc9010a0
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 Souf All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。